娘からのプレゼント



先日、仕事を終え家に帰ると、玄関に小さく折りたたんだ紙がおいてありました。

手に取ってよく見てみると、8才の娘から私宛ての手紙です。


その日は、体調を崩した娘を祖母に預けて、私は仕事に行っていました。

手紙を開くと、

『ママへ おかえりなさい。おしごとおつかれさま。○○より』と書いてありました。

部屋に入り、『お手紙ありがとう』と娘に言うと

『プレゼントもあるよ!』と

ハムで作ったリボンや、ハムとチーズをハート形に型抜きし飾り付けたおにぎりを見せ

『ママが作ってくれるお弁当みたいでしょう!』とくれたのです。

ニコニコしながら『ママが喜ぶかな?と思って作ったんだ!』と。


もちろん!涙が出るほど嬉しくて、娘を思いっきり抱きしめて、一緒に食べました。

今まで食べた、どんなおにぎりよりも美味しかったです。