暑い盛りの蝉の声



今年の夏は、屋外で作業することが多かったからかも知れませんが、暑さが際立っていると感じる事が多いです。温度計をみると35度を超えていることがしばしばですし、ここ数年のなかでも特に暑いのではないでしょうか。

そんな中で、気になっている事があるのです。暑い盛りなのに、特に8月のお盆の前から、めっきり蝉の鳴き声が減ってきたように思うのですが、どうでしょう?今迄は、この時期の明け方や夕方には、途切れなく重なり合うように蝉の鳴き声が聞こえていたと思うのですが、ここ数日は数えることが出来そうなくらいに、そこそこの鳴き声しか聞こえてこないような気がしています。

そこで、蝉が活動する温度について調べてみたのですが、蝉(クマゼミ)が元気に活動する温度は25℃~30℃で、40℃近くになると生きている蝉は少なくなるとのこと。ひょっとして、蝉もずいぶんと死んでしまったのかなと考えると、なにやら寂しい感じがします。来年の夏は、蝉にも過ごしやすい夏になると良いのですが。

#夏 #セミ #クマゼミ

アセット 1_2x.png
益城なかぞのクリニック

午前 08:30~12:30

診療時間

午後 14:00~18:00

水曜午後・土曜午後・日曜祝日休診

〒861-2241 熊本県上益城郡益城町宮園732-9

​ご予約

© 2016 by Mashiki Nakazono Clinic