梅雨



梅雨に入りましたが、梅雨時期は気分も滅入り天気の変化により体調不良で悩む方も多いようです。

人間は外部環境である周囲の温度はもちろん気圧や湿度などの影響を常に受けて生活しています。その一方で体内では外部環境に左右されず内部の環境を一定に維持しようとする機能が備わっているため、気温、気圧、湿度の変化に合わせて内部環境を一定に保とうと必死に頑張るのです。このような内部維持機能のことを「ホメオスタシス」と呼び「自律神経」などがその役割を担っています。気温、気圧、湿度などが急激に変化すると自律神経が乱れやすくなってしまうそうです。自律神経が乱れるとホメオスタシスが上手く働かなくなり「梅雨になったら体調が悪くなった」ということが起きてしまいます。

普段から規則正しい生活、十分な睡眠、バランスの良い食生活、適度な運動が自律神経を整える事にもつながります。ストレスを溜めないようにすることも大切です。規則正しい生活を送り、ストレスをためないようにしましょう。

先日、日曜日久しぶりにゆっくりと時間があったので昼間からお風呂に入る事にしました。

我が家は周りに家が少ないのでなんと窓を開けて露天風呂風で(笑)お昼間からの入浴は気分爽快でした!ゆっくりと入浴する事は自律神経の乱れの改善にも繋がるようです。ジメジメとした梅雨は気分も滅入りますが、体調管理をしっかりして気分転換しながら梅雨を乗り切りましょう!

#梅雨 #気分転換 #ホメオスタシス #お風呂 #自律神経の乱れ

アセット 1_2x.png
益城なかぞのクリニック

午前 08:30~12:30

診療時間

午後 14:00~18:00

水曜午後・土曜午後・日曜祝日休診

〒861-2241 熊本県上益城郡益城町宮園732-9

​ご予約

© 2016 by Mashiki Nakazono Clinic